ニンニクを食べた後の人と車に乗った時の体験談

人に会う時とか会社に行くときなどには大蒜は食べないなんてことは一般常識じゃないかと思うのですが、食べた直後でなくても匂いがかなり残ってしまうことがあります。ニンニクを食べた後の口臭というのは口の臭いだけではなく、胃から上がって来るそうで、その中にある限りにおいが消えないのです。市販でも色々口臭が予防できるものが売られていますが、あんまり効いているようには思えません。一度ニンニクを食べた後の人と同乗したのですけど、すごかったです。最初はあまりの臭いにもしかしてワキガの臭いなのかな?と思ったのですけど、その方とはいつも合っているのですがそのような臭いはしなかったのでそれはないなと思いました。実際は葫の臭いだったのです。私も大蒜が好きなので、ニンニクの匂いはイヤではありませんが流石に胃の中でさまざまな食べ物と混ざって出るニオイは本気でムリでした。米粒をかむといいとか、パセリを食べると消えるとか色んな解消法があるのですけど、周囲の人に不快感を与えないためにも、量を控えることと、外出する前にはニンニク料理を食べないようにするほうが良いと思います。体臭というのは自分自身ではなかなか気づきにくいものですが、それゆえにワタシは以前から汗やワキ、頭の嫌なニオイがしないかと絶えずドキドキしていました。それこそ10代の頃は過度に自身のニオイを気に掛けていました。しかし若い頃には感じたことがなかった「体臭」でこの頃鼻につきはじめたニオイがあります。それは「足」でして、以前はわたしの足元は一切悪臭を放たないと断言できていたのですが、学校を卒業してブーツ系の靴を着用する機会が増えてくると、靴をぬいだあとの「足臭」がものすごく気になるようになりました。それも気になるだけでなく、ホントに不快なムワッとくる臭いが自身の足元から漂ってきます。ワタシがブーツ系の靴にする時にはタイツなどを着けてから足を入れるのですが、それなのに足だけでなく靴からもムワッと臭います。あと夏場にパンストなしで何か履いてもやっぱり臭ってきます。と言う訳で足裏や指の間、靴等は普段から衛生を保つように心掛けているのですが、気をつけていてもシューズを脱いだ時に臭ってくるものはどうしようもないので、困っています。他人のニオイって、なぜあれほどまでに気にしてしまうのでしょう。知り合いには、「気にし過ぎ」といわれてしまいます。けれども、すれ違うだけで匂ってしまうのは、辛抱できません。コンビニエンスストアなどの店舗で、前にそこにいた方の悪臭がしたら、その場から立ち去ります。変わった人と思われても良いんです。それくらい、体のニオイって他人を嫌な気持ちにさせるのです。最も嫌なのが、汗臭です。夏場なんて、サイアク。電車の中とかだと、真剣にツラくなってきます。以前、まわりのにおいがきつすぎて、電車を降りてしまいました。真剣に、マスクをしていなかったらまともに移動できない状態です。自分はちゃんとケアしてるの?と聞かれたら、充分に気をつけているつもりです。朝の準備ではデオドラントシートで拭いているし、夏の時期はこまめにシャワーを浴びているのです。私自身の体が臭うことも許せないので、ニオイのお手入れは気を使っているんです。それと、コロンのニオイも苦手なので、できるだけ無香タイプのものをつけています。
小学生の女の子向けのわきがクリーム